〜 安来見聞録 〜  安来市のだんだん君 ・ 愛郷を動画と画像で紹介しています。
2017/05/11  安来市今津町
〜 伊勢神社 例祭 〜

「お伊勢さん}と親しみを込めて呼ばれている、伊勢神社の例大祭が11日にありました。
同神社の社殿床下に盛られた清砂を、家の周囲や田畑に撒いたり、持ち歩いたりすると、
マムシを寄せつけないという言い伝えがあり、市内外から訪れた参拝者が、
清められた砂を袋に詰めて持ち帰っていました。
画像にマウスを合せると左下に動画再生マークが表示されます。
2017/05/07  安来市荒島町 古代出雲王陵の丘
〜 第8回 王陵の丘つつじ祭り 〜

色とりどりの1万本あるツツジが見頃を迎えた王陵の丘で恒例のつつじ祭りが開催されました。
ドジョウのつかみ取りなどの「お楽しみコーナー」、野菜、花など販売の「あらしま市」、
音楽やダンスなどの「ステージイベント」、「お楽しみ抽選会」など、盛りだくさんの内容でした。
画像にマウスを合せると左下に動画再生マークが表示されます。
2017/05/05 安来市赤江町
〜 赤江八幡宮 御田植神事 〜

康永3年(1344年)の古文書に明記されており、それ以前より今日まで続く古伝神事。
登場人物
 ◆ 駄 .使.=ユーモラスに口上を述べ、田起こし、代掻き等を行い、田植えの準備をします。
 ◆ 早乙女=男性が扮し、ショウブを早苗に見立て田植えの所作を行います。.        .
 ◆ 飯盆被=白衣の女装が終盤に昼食の飯盆を頭上にのせ登場し、神事が終わります。.....
頭家は14年に一度の輪番制で今年は中島町の20名が奉納しました。
画像にマウスを合せると左下に動画再生マークが表示されます。
2017/05/04  安来市中心市街地 他
〜 第22回 やすぎ刃物まつり 〜

五月連休恒例のやすぎ刃物まつりが安来市中心市街地・十神小学校体育館・
和鋼博物館を会場に4日・5日の両日開催されました。
全国有名産地の刃物・金物展示販売を中心に、包丁研ぎコーナー、
刃匠によるペーパーナイフ作り体験コーナー、昭和の自動車の展示などがあり、
市内外から多くの見物客が訪れ、久方ぶりに活気ある中心市街地となりました。
画像にマウスを合せると左下に動画再生マークが表示されます。
2017/05/01  安来市内
〜 高く泳ぐや 鯉のぼり 〜

子ともの健やかな成長を願おうと、子どもの日が近づくと
風にたなびく鯉のぼりが目につきます。

画像にマウスを合せると左下に動画再生マークが表示されます。
2017/04/29  中海ふれあい公園(安来市島田干拓地内)
〜 凧あげ&ニュースポーツの集い 〜

第11回凧上げ&ニュースポーツの集いが広々とした中海ふれあい公園でありました。
会場は凧揚げやニュースポーツを楽しむ親子連れやグループの100余名で賑わいました。
きょうは風が強く凧を揚げるのに苦労をしていました。
画像にマウスを合せると左下に動画再生マークが表示されます。
2017/04/25  安来市広瀬町東比田
〜 東比田の芝さくら 〜

比田を芝桜で飾ろうと東比田では田圃の畔などを利用し芝桜の植栽地を増やしています。
この時期、三か所の植栽地が見頃を迎えています。
4月29日には県道258号線沿いの芝桜植栽地で「シバザクラ祭り」が開催されます。

芝桜はハナシノブ科の多年草で別名、ハナツメクサ(花詰草、花爪草)とも言われています。
4〜5月頃にサクラに似た形の淡桃、赤、薄紫、あるいは白色の花を咲かせ、
よく枝分かれして地面を覆い尽くすように密生し、寒暑や乾燥に強い常緑草です。
花言葉は「合意」「一致」「臆病な心」。
画像にマウスを合せると左下に動画再生マークが表示されます。
2017/04/24  安来市広瀬町東比田
〜 縄久利神社 古伝花傘神事 〜

縄久利神社は詳細が分からぬものの、古棟札などにより、少なくとも平安時代には信仰の対象として
社が建立されていたと伝わっています。
往時は牛馬が大切にされ、当社は「縄久利さん」と呼ばれ牛馬の守護神として広く崇められていました。
古伝花傘神事は氏子が奉納した無数の造花で飾られた傘鉾を神事の終盤に倒し、造花を奪い合い、
蓄牛馬の霊符として持ち帰り、厩舎繁盛と無病息災を祈ります。主祭神は大山祇命と磐長姫。
画像にマウスを合せると左下に動画再生マークが表示されます。
2017/04/21  安来市広瀬町富田(月山富田城跡内)
〜 巌倉寺 楽寿観音まつり 〜

平成3年に広瀬町寿会の発願により楽寿観音が巌倉寺境内に建立されそれ以降、
毎年4月21日に法要が営まれています。
睡虎山巌倉寺(真言宗の古刹 726年創建)
ご本尊は僧行基の作と伝えられる聖観世音。帝釈天、多聞天が脇侍に奉安されています。
本尊聖観音と脇侍帝釈天は共に国の重要文化財に指定されています。
境内には月山富田城から松江へ拠点を移し、国宝松江城を築城した堀尾吉晴が葬られた
大名墓の大型五輪塔があります。
また、中国三十三観音霊場31番札所があり、他に出雲観音霊場18番と19番札所があります。
画像にマウスを合せると左下に動画再生マークが表示されます。

- Topics Board -